もりまなダイアリ

読書めも&趣味ぶろぐ

タコの心身問題 ☆7

頭足類は「すべきことをなるべく明日に延ばさない」

タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源

タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源

 

 ・私たちは進化の木の最先端にいる(最先端にいるものが優れているわけではない)

現存している生物だからにすぎない。

・神経系は行動を調整するだけでなく、行動そのものを生み出してもいる。

・ある動物の能力を他の動物と比較しようとすると知性というものを適切に評価するための唯一の基準がどこにもないという問題に直面することになる。

・進化の道筋を分かった者

・高度に進化は洗練させていかなければならない

・ヒヒの発する言葉は少なく、受取る側の言語が多様

コウイカの発する情報は多く、受取る側の言語は少ない